ノリスケのフォト日記

僕の日常や周りの自然を写真や動画で日記風に表現 野鳥やチョウのほかに日曜大工や家庭菜園など 日常の生活を皆さんと共有したくて作ったブログです

カテゴリ: トンボ

早朝に念願の雨が降ったけどすぐに止んでしまい
お湿りに成らず 今はまた30度越えのカンカン照りに
ブログ終わったらまた水撒きするようです
今日の散策では色んな木の実があるのに関心がわきました
KIMG8218
遅咲きのホタルブクロにも雫が
KIMG8220
変わった実が付いてるので ヒメコウゾの実でした
KIMG8222
アップで見るとこんな感じで 棘みたいなのが沢山
KIMG8221
それが熟してくると赤く 食べれるかは不明ですが
この他にも色んな木の実が 徐々に載せますね
RSCN6587
ミヤマカワトンボのメス
RSCN6588
特徴的な翅の色で分かりやすいです
RSCN6589
オスにはよく出会っているけど メスは珍しいです
RSCN6590
ぐるっと回りこんで撮ってみました

今日も七輪で ただ誰も居なく一人炭火焼です

norisuke

今日は明るい曇り空 日中でも草むしり出来て
それでも汗かきました
今回は先日出会ったカワトンボの捕食シーンを
KIMG8172
台風19号で浸水被害あった時に捨てられてたサボテン
毎年素敵な花を咲かせてます
KIMG8168
スモークツリー 白と赤の二種類あり
今年は白が良いです 去年は赤が良かったです
RSCN6225
カワトンボのメス むしゃむしゃと食べてるのは蜘蛛かな
RSCN6227
トンボは肉食なので ほんとむしゃむしゃ食べてます
RSCN6229
注意して見てると意外と出会えます
RSCN6221
白点なのでまだ若いです
RSCN6233
カワトンボの雄 此方は赤点なので成虫です
RSCN6235
脇が沢なので何時もこの場所で見かけます

毎日草むしりする場所決めておいて クリアー出来ると
達成感があり それがまた気持ち良いんですよね

norisuke

夜中にかなり強い雨降ったけど 雨量は38mmと
昼前からカンカン照り でも風があり草むしりと追肥などを
農作業も再開です
KIMG8138
庭では卯の花が一気に満開に
KIMG8139
枝切り詰めなかったので だいぶノッポになりましたが
KIMG8141
ネット検索ではベロニヤロワイヤルキャンドル
これだけ長い名前だととても覚える気にもなりません
KIMG8142
アスチルベ?にカマキリの子供が
DSCN6106
コヤマトンボ 昨日の朝 雨の中羽化したみたいで
今日もこのままで ただ動いてたので飛び立つかなと
RSCN6111
散策コースではおなじみのカワトンボの雄
赤点なので成虫です
RSCN6109
影が面白かったので

OB会では親友だけにはブログ「ノリスケのフォト日記」の事
言ってみてもらいました 学生時代とは全然違う写真だけど
野鳥や昆虫の世界も中々面白いです

norisuke

やっと朝からいいお天気で散策も気持ちいです
朝のうち間引きと液肥などやって 
昼からはまた伐採の後片付けを 小枝がやっと終わり
次回からは電動丸鋸で薪つくりを
KIMG7824
山でモミジイチゴの白い花と
KIMG7825
ヤマブキの黄色い花が同じところに咲いてて目立ちます
RSCN5056
今年初のトンボはホソミオツネントンボ?
RSCN5059
多分間違いはないと思うのですが
小さくて撮るのに苦労しました
DSCN5048
散策コースで一番多いアカタテハ
DSCN5051
葉の隙間から
RSCN5050
トンボとこのチョウも成虫越冬です
今日は沢山飛び回ってました

今日から昆虫図鑑引っ張り出しました
今日はカケスの大群(70~80羽)が移動していきました
溜めどりだけど春と秋には移動するみたいです

norisuke

今日は朝から小雨がパラパラと
散策にも行けずラジオ聞きながら木工を
今回は昨日のヒガンバナでの虫たちを
DSCN0771
蕾と面白い配置に バランス良いような
RSCN0821
最初に登場するはナミアゲハ
DSCN0811
アゲハこの一翅だけ
RSCN0820
それも遠くにいたのがわざわざ僕のところに来てくれて
RSCN0792
アキアカネ
RSCN0803
これは顔まで赤くなったるのでナツアカネ
DSCN0785
多分ノシメトンボかなと
DSCN0793
我が家のヒガンバナも満開になり見られるように

ヒヨドリがまた来るようになってきてにぎやかに
そろそろ野鳥のシーズン到来も間地かに

norisuke

このページのトップヘ