ノリスケのフォト日記

僕の日常や周りの自然を写真や動画で日記風に表現 野鳥やチョウのほかに日曜大工や家庭菜園など 日常の生活を皆さんと共有したくて作ったブログです

カテゴリ: トンボ

久々に夏に戻ったみたいに一日暑く
朝のうちに墓参り済ませ 
日陰で少し草むしりしてから散策コースへ
暑かったせいかトンボが見られました

RSCN1815
昨夜半の雨でツリフネソウが輝いて

RSCN1771
ヒメアカネのメス

RSCN1778
尾の長さが短いでしょう

RSCN1821
どうやらナツアカネのオス

RSCN1817
頭まで真っ赤になります

RSCN1819
ショウジョウトンボと間違いそう それより小型です

RSCN1834
なんとハグロトンボまで現れました

RSCN1833
やはり夏に戻ったので出てきたのかな

墓参りの花は庭のシュウメイギクのピンクと白花
とコスモスのピンクと白花 結構見た目も良かったです
初めて自分で花束作りました

norisuke



秋雨前線が停滞も今日で6日目
でも今日は降りそうで降らず 散策兼運動以外は草むしりを
ここ一週間 雨が止んでる時はずっと草むしりを
大体は先が見えてきました
先日溜池で出会ったヒメアカネを

RSCN1393
ヒメアカネのオス 9月後半になるともっと赤く

RSCN1388
今年はよく出会いました

RSCN1401
意外と警戒心も薄く 近づけました

RSCN1403
極端に小さいハッチョウトンボ以外では一番小さくて

RSCN1355
ヒメアカネのメス 近くに居ました

RSCN1359
全長が3センチくらいです 散策でも眼を凝らしながら歩いてます

今久々に晴れて太陽が顔を出しました
そろそろ前線は移動したかな

パラリンピックも今日で終わりますね
心配してたメダルも沢山とれて かなり良い出来でしたね
明日からは気抜けしそうです

norisuke

今日は昨夜半のスコールが効いていたのか
曇り空で それほど暑くもなく 草むしりなどを
散策兼運動に行ってもTシャツもびしょぬれには成らず
今もエアコンは付けないで
 
DSCN1120
先日何時もの溜池へ チョウトンボ追いかけて
ただこれ一羽しか出会えず 今シーズンもそろそろ終わりかな

RSCN1123
トリミングして大きく

DSCN1127
溜池の脇の土手にはカラスアゲハが

DSCN1129
これはトリミングではなく 限界までズームして
水分補給か塩分補給してたので じっくりと

RSCN1147
ヒメキマダラセセリ 珍しくはないけど今年は極端に
セセリチョウが少なく これも初見でした

我が家には畑があるのでキアゲハやクロアゲハが
ただなかなか止まってくれず 今日はハイスピードで飛んでるのを

norisuke






天気予報でやたらと暑くなる暑くなると言ってるので
でも今日はいくらか湿気も少なく 風は気持ちよかったです
用心して畑作業は休んだけど 散策兼運動には
今は完全に運動の方がメインになってるけど
最高部付近でアキアカネに出会え 
(どうも色々調べ直したらヒメアカネのような)Rockyさんありがとう
RSCN1244
アキアカネのメス 今年はお馴染みのトンボ
マイコアカネと間違いやすく まだまだ不勉強で
(ヒメアカネとマイコアカネは殆ど同じですね
 頭部後ろの黒い筋な中に黄色い色が見えると
 ヒメアカネとなります)

RSCN1246
ここは散策コースの最高部に近いところで
丁度息も切れてたので 出会えると一休みに

RSCN1248
もう少し下の沢の脇にはオスがたむろしてるのですが

RSCN1250
チョット怖そうな 睨んでるような

RSCN1254
珍しくないけどイチモンジチョウ

RSCN1256
意外と道路の上がお好きなようで

家に居るものにとっては休日よりは平日が過ごしやすいですね
特に今のコロナ禍では どこにも出かけられないです

norisuke

今日は曇り空だったので畑作業を10時半まで
限られた時間ではなかなか進まず 
ただクモリでも日も差して滝のように流れる汗に
それでも散策兼運動へ 意外と風もアリ出会いも会って

DSCN1151
やっとオニヤンマの休んでるシーン
休んでる時はこのように枝にぶら下がってます

DSCN1152
このようにして休むのは 他にはあまり見かけないです

DSCN1155
今回も少しづつ移動しながらパチリ

RSCN1159
トンボは細いのでなかなかピント合わせが大変で

KIMG2680
今朝の収穫 箱ぐしおすそ分け
真直ぐな良いキュウリでしょう

今夜からパラリンピック始まりますね
滞りなく進めばいいのですが

norisuke

このページのトップヘ