ノリスケのフォト日記

僕の日常や周りの自然を写真や動画で日記風に表現 野鳥やチョウのほかに日曜大工や家庭菜園など 日常の生活を皆さんと共有したくて作ったブログです

カテゴリ: 日記

風も無く穏やかな一日 早めに散策兼運動へ行き
その後 カミさんの知り合いの家へ
近くにギンナンが沢山落ちてるというので

KIMG3207
我が家の菊 日を受けて
浸水被害受けた時に 癒しになればと頂いた花
今年も無事に咲き誇ってます

KIMG3192
知り合いの家では なんと里芋洗いを
懐かし光景に出会えました

KIMG3190
カミさんも夢中になって真似してます

KIMG3194
これがその道具でこの木なら我が家にもあるなー
作ってみるかなー

KIMG3196
その後いよいよギンナン拾い
知り合いが檀家になってるお寺だけど 何十年も無人に
檀家内で手入れをしてるみたいです

KIMG3197
どうです境内にビッシリとギンナンが
拾うというよりはかき集める感じで

KIMG3198
肥料袋がたちまちいっぱいに
なんと4袋分も収穫 それでもほんの一部しか取ってなく

KIMG3202
境内にあるお地蔵さんに感謝の合掌を

KIMG3206
外皮がトロトロしてたので 手で簡単にむけ
水道で洗って干し 簡単に終わりました
もちろんカミさんの仕事で 僕は南蛮収穫して干し

帰りはデカ盛りで有名な食堂へ
しらずに大盛り頼んだ人はビックリ
僕らもつい笑ってしまい いい雰囲気のお店でした
ただ頼むときは要注意です ちなみに佐川食堂と言います

今日は土曜日 早めにブログおわしてラジオマンジャックショーを

norisuke

今僕たちの町では 駅舎を使ったアートが町おこしとして
名付けて「水郡線駅舎アートコンベディション」が行われてて
我が袋田駅は杉材を使った能舞台
そこで今日無観客ライブが行われ
後日ユーチューブに配信されるのでお楽しみに
今回は僕なりに撮ってみました

DSCN2005
駅のホーム脇に梅雨のころ作られ
テーマは能舞台だけど ロックでも良いかなと

DSCN2033
最初は地元バンドの「ザ・ムーサ」 完全な親父バンド
リードギター マスクしてたけど何時の間にか無くなり
そう無観客なので大丈夫でしょう
そうベンチャーズの曲を中心に美空ひばりまで

DSCN2030
ベース

DSCN1988
サイドギター 苦虫があってます

DSCN2034
ドラム 後ろは前山と言って学校から帰ると
毎日遊んでた山 よく隠れ家など作って
ただ今はだいぶ荒れ放題で入れないです

DSCN2029
キーボード

DSCN1999
始まる前はやはり緊張気味かな

DSCN1998
この女子が地域おこし協力隊のメンバーで
この舞台を作った人です 一応挨拶を

DSCN2044
これがアートの昇り 水郡線の幾つかの駅でアート作品が
展示されてます 詳しくはネットで

僕は手作りの丸椅子持参で 邪魔にならない所でパチリ

norisuke

昨日は息子の結婚式で宇都宮の二荒山神社へ
写真館で着替えてから神前結婚式を
両親と娘一人づつの当事者入れて8名の
ほんと身内だけでの式でしたが 
素晴らしい一日に こんな結婚式もアリかなと
そのほんの一部を載せてみますね

KIMG1986
降ってた雨も突然やみ桜も満開の元 スタンバイ

KIMG1988
雅楽の演奏の元 境内を一周

KIMG1989
この石畳を雅楽の演奏の元 粛々と一周
境内に居た人たちに祝福されて

KIMG1991
この神殿で執り行われました
なんと向こうの両親もここで式を挙げたとか

KIMG2011
夜はホテルの中華料理店で両親と息子夫婦の6名で
大人数にも負けないくらいに盛り上がり 
親としても感無量で双方とも良い家族が増えました

KIMG2010
こんなコース料理も 酒は神主さんの好意により
頂いた御神酒で乾杯を

KIMG2012
お嫁さんのお父さんが
長渕剛の乾杯を熱唱されて 盛り上がりました

KIMG2017
そそのままホテルに泊って 今朝の朝食も凄かったです

向こうのご両親が見てたら
ほんと素晴らしい一日を送ることが出来
息子夫婦も喜んでると思います ありがとうございます

明日からは畑仕事に精を出します

norisuke

降ったりやんだりの肌寒い一日
朝のうち国勢調査をやったり あとは木工
最近頼まれてるのがいくつかあり 忙しく
今回もこの前の美術展「面と人形は語る」の後半を

DSCN5892
昔は廊下掃除きつかったなー 面白くもあったけど
我が母校も木造校舎でした

DSCN5890
お面がテーマなので 多いです
本当はきちんとした能面も多数あったけど
雰囲気が違うので 載せなかったです

DSCN5869
廊下の突き当りには なんか意味深な

DSCN5870
細かい線を多用してるのは 今回多数見られました

DSCN5874
これなども 等身大お大きさに

DSCN5881
後ろはこんな感じに

DSCN5875
全身はこんな感じに

DSCN5884
テーマよりも 何かを感じたほうが

DSCN5883
対になってるお面でした

DSCN5847
壁一面に気持ち良いだろうな

DSCN5893
全部見終わって のんびりとコーヒータイム
目の前は狭いグランドだったけど 明治の子供達も
大正の子供達も 昭和の子供達も 同じように元気に遊んで
居たんだろうな

norisuke


皆さんご心配ありがとう
結局今月新しい治療方が承認されたばかりの
冠動脈の石化したつまりをドリルで削り 
さらにネジきりしてステントをねじ込みました
これが無ければバイパス手術になって一か月の入院に
正に医療技術の進歩に助けられました
それでも1時間の予定が3時間かかり かなりしんどかったですが
ただこれで一応は心臓は回復したので 徐々に体力つけて
那須の山ぐらいは登りたいと思ってます
病院の帰りに昼飯がてら伊王野の道の駅に

KIMG0951
以前水車作りに凝ってる頃にも載せましたが

KIMG0948
ソバが有名で昼時は行列が出来てます

KIMG0949
こしが合ってなかなか旨いです 窓から水車もよく見えます
水車で挽いた蕎麦も高いけど食べられます

KIMG0955
大きい方の水車でソバ挽きを 小さい方も活躍してますよ

KIMG0958
水車の前に赤トンボが居たので
何度か逃げられたけど すぐに戻ってくるので
待ってると簡単に撮れますよ 

KIMG0946
病院では平成娘巡礼記を読んでました
ごぜ三味線の月岡祐紀子が書いた四国遍路の本です
以前読んでたせいか 読み終わりました

焦らず徐々に身体を慣らしていこうと思ってます
これからも宜しく ありがとう

norisuke

このページのトップヘ