ノリスケのフォト日記

僕の日常や周りの自然を写真や動画で日記風に表現 野鳥やチョウのほかに日曜大工や家庭菜園など 日常の生活を皆さんと共有したくて作ったブログです

カテゴリ: 風景

朝から冷たい雨で 季節がガラッと変わった感じ
今は日が差し込んできたけど 寒いです
今回は10/03にあった無観客ライブのパート2を

DSCN2038
地元のシンガーソングライター セッテング中

DSCN2039
ユーチューブ配信するのでカメラマンもスタンバイ

DSCN2043
弦のチューニングから 僕も昔はやってたけどもう忘れたな

DSCN2045
いよいよ歌い始めました マスクぶら下げまでついてます

DSCN2047
DSCN2048
DSCN2049
なかなかいい曲でしたよ

DSCN2052
この辺までで あとは聴くのに夢中

DSCN2082
親子連れで 自動販売機手が届くのかな

午前中は木工で 午後は初めて書くお経を写経
今回のは半紙3枚使うので 長いのは雨の日に

norisuke

昨日の暑さがウソのように曇って肌寒く
降りそうで降らなかったので何時ものようは
今日は残ってた草むしりと剪定してから
空模様気にしながら散策へ
今回は先日も載せたけど落ちアユ漁の仕掛け治しを

DSCN2232
落ちアユ漁の仕掛けを手入れしてるところ
今の時期になるとアユは卵を抱えて
産卵のために海へと その下るアユを
川幅一杯にこのようにロープを張ってせき止め

DSCN2234
一か所に集るように調節して
集まったところを投網で一気に

DSCN2228
アユがロープを超えて下らないように手入れを

DSCN2229
全体の様子を見ながらチック

DSCN2226
おかしいところがあるとキチンと手直しを

DSCN2233
ここから流れが変わり 一か所に集るように

作業が終われば投網をセットして順番で投げます
多い時は一網で何十匹と 卵抱えたぷりぷりしたアユを
残念ながら今回はこの手直し作業だけですが

norisuke

晴れたり曇ったり いかにも休日らしい一日
久々に町までサイクリング
たまには別のコースでも良いかなと

KIMG3016
家を出てからすぐのところにある地獄橋
そう出来るだけ水面に近いところに橋を設置

KIMG3015
要は沈下橋です 増水時もゴミなどは橋の上を流れるので
この前の浸水被害の時も無事でした
なんと娘が中学で通学時に落ちたこともあるんですよ

KIMG3019
坂の上からみた地獄橋
この坂を登りきったところに僕が通ってた中学が
今は合併で無いですが

KIMG3022
これが目的地で町で行われた「ラクダ・フリーマーケット」
一回目だし コロナ禍もあり参加者は少なかったですが
次からは僕も木工品出そうかなと 下見兼ねて見てきました

KIMG3023
受付 きちんとコロナ対策もされてました

KIMG3025
水郡線大子駅のベンチで一休み

KIMG3026
マイチャリと駅前の広場

DSCN2230
帰り道でアユの縄張り猟
この緑のササを付けたロープを 川幅一杯に取り付け
アユが下ってきたところ このロープで邪魔をして
群れが止まった時に投網で 詳しくは後日載せますね

KIMG3020
もう秋の日差しです ここにもミズキの木がありました
遠くに地元の名峰「男体山」があります

このサイクリングコースは高校卒業まで続いた懐かしきコース
距離は往復8キロくらいだけど 味わいながら走りました

norisuke


今日も一日中晴天 晴天が三日も続くとは
猛暑の時以来かな 朝の草むしりも暑かったです
暑くてもカラッとしてて散策は気持ち良いです
今回は稲刈り風景を

KIMG2816
月居山の上も秋の空に
左の頂は月居観音堂があり 右の頂には城跡が
佐竹藩の山城がありました

KIMG2817
山の反対側を見ると稲刈り風景が
自転車停めて山と田んぼを 奥の白いのがソバ畑

DSCN1759
雨が多かったので田んぼもぬかるんで

DSCN1757
あぜ道にはヒガンバナが

DSCN1756
この奥が滝を流れてきた滝川で
今年の冬はこの辺で野鳥観察をしようかなと

DSCN1779
今はコンバインなので作業は早いです
毎年藁貰ってるけど 確保するのがたいへんに

やはり日差しがキツイと日向の作業はききますね

norisuke

昨日は一週間ぶりに晴れたので
急きょ那須の沼ッ原湿原に行ってきました
ひょっとしたら好きなアケボノソウやトリカブト咲いてるかなと
ドンピシャで満開 カミさんと高原の空気存分に
そんな模様を何回かに分けて載せますね

DSCN1441
ナナカマドの実も真っ赤に 空気も肌寒いくらいに秋色に
空気を楽しみながら自然観察を存分に

DSCN1489
木道の間からトリカブトが

DSCN1499
名前分からないけど綺麗な花でした(サワギキョウでした)
スノーモンスターさんありがとう

DSCN1490
湿原も完全に秋色に 秋の花も満開で
ハイキングの皆さんも満足気に

DSCN1492
このようなサルの腰掛風なキノコも沢山

DSCN1493
何の穂だか分からないけど なかなか良い雰囲気で揺れてました

DSCN1498
雨が多かったせいか水も多く
ただ期待してた大倉山などはガスッてて見えず
クロサンショウウオいなかなと探してたけど出会えず

DSCN1518
木道の周りは赤トンボの楽園

DSCN1546
帰り道 木漏れ日の中を登り
息切れは全然しないので 秋から冬にかけて
登山がたのしみになってきました

KIMG2744
帰りは何時ものように板室温泉で

次からはトリカブト アケボノソウ 色んな花に分けて載せますね

晴れたのは昨日だけど今日はまた雨に

norisuke





このページのトップヘ