ノリスケのフォト日記

僕の日常や周りの自然を写真や動画で日記風に表現 野鳥やチョウのほかに日曜大工や家庭菜園など 日常の生活を皆さんと共有したくて作ったブログです

カテゴリ: チョウ

朝方までは毛布かぶって肌寒かったです
でも日中はまた暑さが でも北風に変わり
今度こそは秋に突入したかな
明日から入院するので 道路際などの草刈りを
ただ休み休み出ないと やはり心臓が苦しくなり
今度のカテーテル治療が上手くいけばそれもよくなると思うのですが

DSCN5706
昨日の百日紅 毎年深めに剪定してるので
花の付きはいまいちですが 我が家には三色植わってます

DSCN5709
杖にするアカザも邪魔になると頃だけ抜いて
まだまだあるのですが 来年も増えるように種がこぼれるまで
待ってます

RSCN5735
今日はヒメキマダラセセリを

RSCN5679
何処か爺さんみたいな風貌でしょう

RSCN5681
口吻の長さどれくらいあるのか

RSCN5677
セセリチョウ類は触角に模様があります

RSCN5683
この花がセセリチョウたちの好物で 出会えます

この少し先でイノシシが杉山から降りてきたので
途中だったけど退散することに

今度のカテーテル治療は心臓の二番目に大事な場所の詰まりを
無事に終われば山登りも再開出来ると思うので それを楽しみに
早ければ木曜日には更新出来ると思うのですが

norisuke



朝方はかなり冷えて毛布引っ張り出し
でも日中は晴れて暑く 出来るだけのんびりと
早めの散策コースへいき モンキアゲハに出会えました

DSCN5711
庭の道路側にあるパンパグラス
今年も沢山の穂がでました

DSCN5742
散策コースの一角にキクイモの群生があり
アゲハチョウの楽園に 殆どがクロアゲハで
傷んでるのばかりだったのが 今日は元気なモンキアゲハに

DSCN5749
我が家でもよく見かけるアゲハチョウです

DSCN5744
これもハイスピードのなせる業でです

DSCN5747
完全に止まってるのは問題ないけど
スピード早くすると それだけ暗めになりますが

DSCN5748
花もそろそろ終わりかな

DSCN5755
飛び立ちもバッチリ

いかがでしたかハイスピードの世界
でもまだ1/1250なのでもっと早くもできますが

敷地内のミョウガなどでジャングルになってる場所を
下刈り用のカマ使って1時間の予定が15分で終わり
かなり作業効率がよくなりました

norisuke

昨日はいよいよカテーテル治療が近づいて
入院前の細かい検査などを
終ったらどっと疲れが出てしまいブログは休みました
今日も涼しくなったけど小雨だったし 作業しないで休んでました

DSCN5665
飛んでるクロアゲハを
シャッタースピードをかなり上げて
昔フィルムカメラの時は よく調整して使ってたのですが
デジタルになって使うこと自体忘れてました

DSCN5666
ブロ友さんが使ってるのを知って使うように
ほんと何十年もカメラ使ってて情けない話です

DSCN5692
今までならこれもブレて載せられなかったのですが

DSCN5701
アゲハチョウはホバリングしながら蜜を
これからはもう少しましなショットが撮れるかも

DSCN5661
庭にナミアゲハが 朝だったので夜露を吸ってるところかな

DSCN5659
今年は穴だらけの葉っぱが目立ちます

DSCN5658
湿気のために でも雰囲気が良かったので

昨日は最後の心臓エコー検査が思った以上に時間がかかり
別の先生まで呼んで 冠動脈がどうのこうのと
一瞬焦りましたが問題はなく 終わってガックリと
若い先生だったので仕方ないかな

norisuke

かなり蒸し暑い一日に 日陰で草むしりしてても汗が
1時間ぐらいで辞めて 昨日の続きで部材作り
材料はヒノキなのでかなり香りが
冬なら端材でヒノキ風呂になるのですが

DSCN5688
どこもかしこもキクイモの花ばかり
年々増えてるのが分かります

RSCN5594
ウラギンシジミ 春から見られてるけどやっとゲット

RSCN5595
翅の色が表と裏では全然違うでしょう

RSCN5596
なかなか開いてくれないのにラッキーでした

RSCN5597
ドアップに 本当は白くて太い足が特徴的なのですが

DSCN5646
カラスアゲハだと思うのですが
この時期になると傷んでるのが目立ちます

DSCN5644
ここにはクロアゲハなどが多数いました

先ほどまで雷なってたけど降らないのかな
降らないと水撒きが待ってます

norisuke

今日も暑く降りそうで降らず
朝から刻み場にこもって部材作りなどを
その合間に散策コースにも やはり出会いは少なく

RSCN5570
ミドリヒョウモン 一番タテハチョウの特徴を持ってます
警戒心も少なく 大きいチョウなので撮りやすく

RSCN5571
ほんとに瞳があるような感じでしょう

RSCN5600
これはキタテハ 今の時期一番多く見かけます

RSCN5601
正にモスラの世界を連想
お尻が太いのでメスかもしれません

KIMG0944
丸椅子も飽きたし 氏神様の部材を試験的に作り始め
取り合えず柱と屋根の垂木を
薄いヒノキの板で作ってます

KIMG0938
左側の二枚の板を張り合わせて二センチ角の柱と
軒先の方を反り上げるようにする垂木を
みな同じ板を接着したり削ったりして

KIMG0942
柱を皆同じ太さになるように削って

KIMG0939
二センチ角のヒノキの無節の柱の完成です

以前組みたてるまでに仕上げておいたのですが
去年の浸水被害でダメになり また違う方法で作り直そうかなと
完成は何時になるか分かりませんが

norisuke

このページのトップヘ