今日も暑く降りそうで降らず
朝から刻み場にこもって部材作りなどを
その合間に散策コースにも やはり出会いは少なく

RSCN5570
ミドリヒョウモン 一番タテハチョウの特徴を持ってます
警戒心も少なく 大きいチョウなので撮りやすく

RSCN5571
ほんとに瞳があるような感じでしょう

RSCN5600
これはキタテハ 今の時期一番多く見かけます

RSCN5601
正にモスラの世界を連想
お尻が太いのでメスかもしれません

KIMG0944
丸椅子も飽きたし 氏神様の部材を試験的に作り始め
取り合えず柱と屋根の垂木を
薄いヒノキの板で作ってます

KIMG0938
左側の二枚の板を張り合わせて二センチ角の柱と
軒先の方を反り上げるようにする垂木を
みな同じ板を接着したり削ったりして

KIMG0942
柱を皆同じ太さになるように削って

KIMG0939
二センチ角のヒノキの無節の柱の完成です

以前組みたてるまでに仕上げておいたのですが
去年の浸水被害でダメになり また違う方法で作り直そうかなと
完成は何時になるか分かりませんが

norisuke