結構前になってしまいましたが
県北芸術祭の今回は旧初原小学校から

イメージ 1
初原小学校の正門に何やらリングが
 ここには東京藝術大学の学生さんたちの作品が

イメージ 2
先生の机の上に回転してる物体
 実験的な作品が多かったです でも何を意味してるのか?
 
イメージ 3
これは僕の作品 木の床懐かしいなー

イメージ 4
立体造形が多かったです

イメージ 5
アートと裏庭のコラボ

イメージ 6
誰の足だー

イメージ 7
シーソーになってて球体が動いてます
 子供も固まってました

イメージ 8
教室の中にブタちゃんが
 このほかにヤギと羊が精巧に作られて全て真っ黒に
 豚は豚の糞で ヤギはヤギの糞で ヒツジは羊の糞で
 作られておりその上に漆塗りで光沢を
 ちなみに家畜も漆も我が大子町の特産品です

イメージ 9
階段の踊り場には子供たちの卒業記念自画像が
 よく見るとこれぞアートだなー

イメージ 10
どこの小学校にもこの様な小屋ありましたね

此処にはもっとたくさんの作品があったのですが
カツアイしました
こじんまりとした小さな小学校もちろん思い出もありますよ
半世紀ぶりに訪れました 芸術もいいけど懐かしさの方が
増しますね 県でもいい企画で予想以上の人出みたいですよ
                                    norisuke