ノリスケのフォト日記

僕の日常や周りの自然を写真や動画で日記風に表現 野鳥やチョウのほかに日曜大工や家庭菜園など 日常の生活を皆さんと共有したくて作ったブログです

2020年08月

今日は朝から物凄い暑さに
体感的には一番暑く感じました
日差しがある所は極力避けるようにして
久しぶりに丸椅子を作りました
この暑さで写真どころでは無く数日前のチョウトンボを

RSCN5021
中々止まってくず やっと・・・
今の時期産卵に忙しく ペアで飛び回り
水面に産卵を

RSCN5022
お尻を上げてるシーンが多かったのは
産卵の関係もあるのかも

RSCN5020
黒鳥の舞 そんな映画あったなー

RSCN5025
日差しが強すぎて それも又面白いですが

暑すぎて散策コースに行けないので
その分溜池に でも日影が無く涼しい時にでも

DSCN4812
載せるの忘れてたけど8/04のお昼ごろ
見慣れぬ電車が我が駅に
途中散策の帰りに何人ものカメラマンがいたので
何かあるのかなと このことだったんですね

RSCN4816
借りの終点になってるのですぐに戻っていきましたが

この暑さで今日は一回もカメラ持たず 珍しいです

今夜は息子が来るので馬刺しのお土産ならいいなー

norisuke


お盆といっても特別何もなく
朝からハウス内の水撒きをして
ついでに漬物用プラダルを綺麗に洗剤で

KIMG0823
洗濯干しの感じで干して もちろん重石も洗いました

DSCN5034
庭で洗った後にその水が欲しくてカラスアゲハが
この所の暑さとカンカン照りには虫たちも必死で
近づいても逃げないで 夢中に

DSCN5035
 どんな生き物も生きるのに必死です

DSCN5038
ただ洗剤も混ざってるので 大丈夫かな

DSCN5036
一瞬飛び上がったけど移動するわけでもなく

RSCN5054
次は表情などを載せますね

RSCN5062
久々に散策コースへ この暑さで出会いは少なく
オオシオカラトンボ 口に何かが 食べてるのかな

KIMG0824
木陰でペンキ塗りしてたらついウトウトと
おろしたてのペンキが・・・服にもビッショリと
そく風呂場に直行 落ちたかなー
ライトオークで暗めの明るい色なのに全然違い
やる気も無くなってたのが眠気の原因かな

HSのペンキ類の中には名前と色が合わないのも
よくあるのことですが

norisuke





今日からお盆だけど 特別変化もなく
朝のうちに墓参りに行って あとは何時ものように
気の向くまま色んな事を

KIMG0822
お墓に飾る花達 毎回庭にある花で作ってます
お墓に行く途中で蜂の群れに遭遇してる夫婦
アドバイスが的確だったのか 喜ばれました

KIMG0820
今 青山七恵の「私の家」を呼んでます
久しぶりに文章の上手い作家に出会え
4世代にわたる家族のそれぞれに視点でみた
ありふれた家族が何処か恐ろしいような
これならお勧めできます もう三週間なのにまだ半分ぐらいしか
あと一週間で返さなくては 終わるかなー

KIMG0821
僕の寝室の方にもエアコンの冷たい空気が来るように
カーテンで仕切って扇風機も風で

KIMG0814
何時も焚火するところで仕切り壁の左右にベンチを
焚火しても暑い時は右側のベンチで一杯

KIMG0818
新作の飾り台に乗せてオンザロックで
フランソワーズ・アルディの歌を聴きながら

RSCN5019
今日も外食兼ねて溜池へ
やはり暑くてチョウトンボも止まってくれず
ただキイトトンボには二回も出会え 撮れなかったけど
これはシオカラトンボ ブルーな眼が美しいでしょう

RSCN5018
此方は真っ赤なお目目で ショウジョウトンボ

帰り何時ものラーメン屋やさんへ お盆のせいか
かなりの人で 少し待たされました
HSでは写経のための半紙と 熱中症対策に塩飴を
ここも混んでました お盆とはいえ何か恐ろしいような

norisuke



朝から曇り空気味で風も有ったので
刻み場周りの草むしりを二時間
その後は木工で飾り台を
昼から珍しくにわか雨があり 多少は涼しく

DSCN4966
パンパグラスの前に百日紅が
剪定でゴリンボウにするので 花数が少ないですが

DSCN4967
春から咲き続けているアサザ

DSCN4970
ゴーヤもやっと実を付けるように

DSCN4983
今日の記事のメインはこのクロスジギンヤンマ
これ一枚しかないけど 胴後部の青い色が印象深く
今回初めて見るトンボです 次回はもっとよく探すかな

RSCN5005
ショウジョウトンボ 何時も止まってて
逆に飛んでるのはあまり見かけなく

DSCN4978
オオシオカラトンボ カンカン照りだったのに
スポット効果が なんでだろう 頭クラクラしててあまり意識が無く

DSCN4975
これは普通のシオカラトンボのオスかな
溜池のヒシの葉が涼し気で 良い感じになってます
釣りの時は邪魔な存在なんですが この溜池は
田んぼ用水だけど 地元子ども会の親たちがヘラブナを
放流してて 皆良い型ばかりで面白いヘラブナ釣りが楽します
ただ最近はブラックバスやブルーギルが増えてて
ヘラブナの子供達が全然見あたらないです
で ヘラブナ釣り師も姿を消しました 僕もですが

norisuke

今日は朝から快晴で こうなると除草も出来ず
一日木工などでブラブラと
午後からはお袋の所に行ったついでに何時もの溜池に
日影なくチョウトンボは中々止まってくれず
ピントは合わないし 日差しで頭はくらくら
満足出来なかったけど引き上げました

KIMG0806
ギボウシの花が沢山咲いてるけど
一個だけ上を向いて咲いてたので なんでだろう

RSCN4997
お目当てのチョウトンボ やっと止まってくれました

RSCN5002
翅の色の微妙な変化が中々出せないです

RSCN5000
逆立ちポーズ 決まってます

DSCN4987
普段全然止まってくれないコシアキトンボが
今日は暑すぎてか止まってくれました
ただ僕の方も暑さでクラクラしてて

DSCN4976
コシアキトンボが止まってるなんて殆ど見かけないです

KIMG0800
昨日作った下駄箱風の足の部分が不安定で

KIMG0807
脚を加工しなおしてハの字型に
丸椅子と同じ作り方の応用で ずっと安定しました
ほんとハの字覚えると便利です これは8度の角度です

此方も今日は溜池に行く途中は37度
ただ湿度はその割じゃなかったので
冬野菜の準備もしなくちゃならないのですが

norisuke

このページのトップヘ